入れ替わったマンチェスターの勢力図 「歴史はユナイテッドへ、未来はシティへ」

プレミアリーグを支配したマンC photo/Getty Images

圧倒的だったマンC

チャンピオンズリーグでは残念な形で敗退となってしまったが、プレミアリーグの戦いにおいて今季のマンチェスター・シティは全てが圧倒的だった。序盤から異常なペースで得点を量産し、見る者を魅了する超攻撃的なサッカーで首位を守り続けた。強さもそうだが、プレイの美しさでもプレミアリーグ史に残るチームなのは間違いないだろう。

これまでマンCは世界のサッカーシーンの主役でもあったマンチェスター・ユナイテッドの影に隠れた存在だったが、今はもう違う。アレックス・ファーガソン氏の退任以降ドタバタとしているマンUに対し、マンCはジョゼップ・グアルディオラの下で確かなビジョンを持って成長している。両者の間には明確な実力差がついてしまった。

英『Daily Mail』のマルティン・サムエル氏は、今の若手選手は迷うことなくマンCに加わることを望むのではないかと持論を展開しており、マンUは過去のものになったとの見解を示している。

「シティは指揮官、選手、オーナーなど、プレミアリーグ史上最高のチームの1つになるために必要な全てを持っている。もし私が若手選手なら、今は迷わずグアルディオラのシティを選ぶね。歴史を求めるならユナイテッドへ、未来を求めるならシティへだ。シティはモウリーニョの下でプレミアを制した2004-05シーズンのチェルシー以上か?無敗優勝のアーセナル以上か?タイトルを獲得していたファーガソン時代のユナイテッド以上か?シティがこれを2、3シーズン先まで続けないことには比較は難しいが、彼らにはそれをやるチャンスがある」

今やマンチェスターの勢力図は変わりつつあり、マンUは過去の栄光のような扱われ方になってしまっている。マンCが来季もこのペースを維持するようなら、文句なしにプレミアリーグ史上最強のチーム候補の1つとなるだろう。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ