ザルツ南野が久々の大暴れ! 巧みな反転シュート&こぼれ球反応で2ゴール[映像アリ]

リーグ戦では昨年11月以来の得点を挙げた南野 photo/Getty Images

チームの勝利に貢献

18日にオーストリア・ブンデスリーガの第27節が行われ、南野拓実が所属するRBザルツブルクがオーストリア・ウィーンに5-0で勝利した。なお、南野は同試合でフル出場を果たしている。

同試合の59分と67分に、南野による技ありのゴールが生まれた。同クラブが1点をリードして迎えた59分に同選手が敵陣ペナルティエリア内でボールを受けると、素早く反転してシュートを放ち、追加点をゲット。さらに同クラブが2点をリードして迎えた69分には味方選手のシュートのこぼれ球にいち早く反応し、ゴールを陥れている。

リーグ戦では昨年11月(第17節)以来の得点となった南野。直近のリーグ戦3試合連続で先発の座を射止めているだけに、引き続き好調を維持したいところだろう。今後も同選手の活躍ぶりに注目だ。


参照元:youtube(南野の1得点目:1分40秒~、2得点目:4分21秒~)






記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ