進化したのはC・ロナウドだけじゃない メッシが語るプレイスタイルの変化「僕は自己中心的な選手ではない」

進化を続けるメッシ photo/Getty Images

年齢とともにポジションが変化

近年はレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドのプレイスタイルが変化したことが注目を集めるが、年齢とともに進化しているのはロナウドだけではない。長年世界最高の座を争ってきたバルセロナFWリオネル・メッシも同じだ。

メッシはプロとしてデビューした当初は右サイドを中心に積極的にドリブルで仕掛けていく選手だったが、徐々に様々なところに顔を出す選手に変化を遂げた。スペイン『MARCA』によると、メッシはパスでゲームを組み立てることにもトライするようになったと語っており、自身でフィニッシュするだけでなくチームメイトを活かすことに喜びを見出し始めているようだ。

「以前はボールを持てば自分のゲームだった。だけど今はチームのためにプレイしようと努めている。基本的に僕は自己中心的な選手ではない。様々なポジションから組み立てていくことにトライしているんだ。以前と同じように走り続けているけど、そのやり方が変わったんだね」

近年のメッシはアシストも増えており、特にネイマールがいた昨季まではチャンスメイクに徹することも多かった。相変わらず得点力も全く衰えていないが、30歳を迎えたメッシもキャリアを通して進化を続けていたのだ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ