ドイツ代表の新エースがプレミアへ? 本人希望の移籍先は……

今季も好調を維持しているヴェルナー photo/Getty Images

今季はCLの舞台も経験

2016年よりRBライプツィヒに在籍しているFWティモ・ヴェルナー(22歳/ドイツ代表)。今季の全公式戦(34試合出場)で17得点と好調を維持している同選手だが、レアル・マドリードやリヴァプールへの移籍の噂が絶えないことから、動向が注目されている。

こうした状況のなか、同選手が今後のキャリアプランについて言及。数年後にプレミアリーグ挑戦を決断する可能性があることを明かした。英『Four Four Two』が伝えている。

「プレミアリーグでプレイすることが僕の夢だ。子どもの頃からマンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールの試合をたくさん見てきたし、僕はこの2クラブのファンだったんだ。特にアレックス・ファーガソン氏が率いていた頃のマンチェスター・ユナイテッドは傑出したチームだった。どちらに行くかを決めなければならないのだとすれば、マンチェスター・ユナイテッドを選ぶ。僕はタイトルを狙えるチームに行きたいからね。ただ、移籍するとしてもあと2、3年後だと思う。今はライプツィヒでのプレイに満足しているし、もう少し英語を上達させてから移籍したい」

昨夏に行われたコンフェデレーションズカップで3得点2アシストを記録したほか、今季はUEFAチャンピオンズリーグの舞台も経験するなど、着実に成長を遂げているヴェルナー。自身の希望を公の場で口にした同選手だが、この発言が現実のものとなるのだろうか。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ