バイエルンの新監督が決定か ハインケスが推したのは……

昨年10月にバイエルンに復帰したハインケス監督 photo/Getty Images

今季限りで退任か

カルロ・アンチェロッティ前監督の解任に伴い、昨年10月にバイエルン・ミュンヘンに復帰したユップ・ハインケス監督。厳格な規律に基づくチームマネジメントや前線からの連動したプレスを植え付けたことが功を奏し、今季のブンデスリーガ第25節終了時点で同クラブを首位に導いている(2位との勝ち点差20)。

今季限りでの退任が有力視されるなか、同監督が独『Sport Bild』のインタビューに対応。「誰が自身の後継者にふさわしいか」という記者の問いに対し、昨季までドルトムントを率いていたトーマス・トゥヘル氏の名前をあげた。

「彼(トゥヘル氏)にはこのクラブを率いるだけの能力があると思う。ドルトムントは彼のもとで魅力的なサッカーを見せていたし、(昨季は)DFBポカールのタイトルを獲得した。彼のトレーナーとしての手腕を評価しているよ」

監督人事について様々な憶測が飛び交っているバイエルン・ミュンヘンだが、同監督の発言がトゥヘル氏招聘の決定打となるかもしれない。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/


記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ