イエローカード出されても時間稼ぎやめません! GKの必死な抵抗に注目集まる[映像アリ]

終盤に必死の時間稼ぎ photo/Getty Images

主審に押されて倒れる珍行為

7日に行われたコパ・スダメリカーナ1次ラウンド2ndレグで、必死に時間稼ぎをするGKに注目が集まっている。

それが起きたのはサン・ホセとエル・ナシオナルの一戦だ。1stレグで3-2の勝利を収めていたエクアドルのエル・ナシオナルは、この日行われた2ndレグで1‐1のまま終盤を迎えた。2戦合計4-3デリードしているため、このまま終われば突破が決まる。

そこで時間稼ぎに走ったのがエル・ナシオナルGKダビド・パディージャだ。ゴールキックをなかなか蹴らずに時間を稼ぎ、それを見た主審は遅延行為としてイエローカードを提示した。本来はこれで観念するところだが、パディージャの時間稼ぎはまだ終わらない。

主審に肩あたりを軽く押されたパディージャは大袈裟に倒れ、さらに時間を稼ごうとしたのだ。イエローカードを提示されてもまだ時間稼ぎをするとはかなりの度胸だ。結局試合はそのまま1‐1で終了したため、パディージャの時間稼ぎも役に立ったのかもしれない。しかしここまで露骨な時間稼ぎはいかがなものか。




参照元:twitter

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ