36歳の伝説が再び守護神に ポルトでカシージャスが先発復帰

ポルトのカシージャス photo/Getty Images

昨年10月以来の先発

ポルトにイケル・カシージャスが戻ってきた。

ポルトは17日に国内リーグでリオ・アヴェと対戦し、5-0と大勝した。この一戦でゴールを守ったのはカシージャスだ。カシージャスは指揮官セルジオ・コンセイソンとの衝突があったとされ、昨年10月のゲームから出番がなかった。そこからは25歳のホセ・ペドロがリーグ戦とチャンピオンズリーグの両方を担当し、カシージャスはベンチからゲームを見守る展開が続いていた。

ところが、ポルトは先日チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のリヴァプール戦で0-5と大敗。ホセ・ペドロのパフォーマンスも疑問視されており、トップレベルのGKなら防げた失点もあった。それが影響したのか、今回のリオ・アヴェ戦ではカシージャスがスタメンに戻っている。

スペイン『as』もカシージャスのスタメン復帰を伝えており、さっそくクリーンシートを達成してサポーターから称賛されたと取り上げている。カシージャスのベンチ落ちは昨年も話題となったが、36歳の大ベテランGKが再び守護神となるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ