モウリーニョ、不甲斐ないディフェンス陣を刷新へ 放出候補に挙げられたのは……

放出候補と目されているジョーンズ(写真左)とスモーリング(写真右) photo/Getty Images

“古参DF”2名を放出へ

今季のプレミアリーグ第27節終了時点で、首位マンチェスター・シティとの勝ち点差16の2位に留まっているマンチェスター・ユナイテッド。同リーグ第25節(トッテナム戦)や第27節(ニューカッスル戦)では守備の乱れを突かれて敗北を喫するなど、芳しくない状態が続いている。

こうした状況のなか、ジョゼ・モウリーニョ監督がクリス・スモーリングとフィル・ジョーンズの今季終了後の放出を検討していることが英『Mirror』で明らかに。ニューカッスル戦での両選手の低調なパフォーマンスを受け、同監督が最終ラインの補強を決断。早くもラファエル・ヴァラン(現レアル・マドリード)やハリー・マグワイア(現レスター・シティ)の獲得に傾倒しているとの見方が併せて報じられた。

かねてより無駄なファウルやスピード不足が目立っていた両選手。エリック・バイリーの負傷やヴィクトル・リンデロフの不調に伴い、幾度となくモウリーニョ監督よりチャンスを与えられていた両選手だが、ついに失格の烙印を押されてしまったのだろうか。同監督の今後の人選に注目が集まる。




●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ