バルサの“200億円男”がまたも負傷 約1ヶ月の離脱へ

度重なる負傷に悩まされているデンべレ(右)photo/Getty Images

不完全燃焼が続くデンべレ

昨夏にドルトムントから1億4500万ユーロ(約200億円)の移籍金で加入したウスマン・デンべレ。パリ・サンジェルマンに移籍したネイマールの後釜として注目されていた同選手だが、昨年9月に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節(ヘタフェ戦)で左足を負傷。長期離脱を余儀なくされたものの、今月4日に行われたスペイン国王杯5回戦1stレグ(セルタ戦)で復帰を果たした。

今後の活躍が期待されていた同選手だが、14日に行われた同リーグ第19節(レアル・ソシエダ戦)で左足のハムストリングを負傷。全治に3週間から4週間を要することがクラブ公式ホームページで明らかとなった。

今季の大半をリハビリに費やすこととなったデンべレ。今冬のフィリペ・コウチーニョ(前リヴァプール)の加入に伴い最前線のポジション争いが激化するが、同クラブで存在感を示すことができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.195 欧州が讃えるサムライ・フットボーラー2018
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ