マルセイユ酒井、D・アウベスらを抑えてDF最高評価 リーグ・アン第20節のベスト11に選出 

安定した守備で指揮官の期待に応える酒井 photo/Getty Images

チーム事情により不慣れな左SBでプレイも

データサイト『WhoScored.com』が、12日から14日にかけて行われたリーグ・アン第20節のベストイレブンを発表。マルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹が見事選ばれた。

ウィンターブレイクが明け、ついに再開されたリーグ・アン。13日に敵地で行われたレンヌ戦で酒井は、チームメイトの負傷により本職ではない左SDのポジションでスタメンに。前半終盤にスライディングで相手の決定機を阻止するなど、フル出場を果たして3-0の完封勝利に貢献し、指揮官の期待に応えていた。

様々なデータや統計をもとに、独自のアルゴリズムで自動的に分析し、レーティングをつけるサッカーデータサイト『WhoScored.com』は、そんな酒井に「8.1」の評価をつけた。同じくベストイレブンに選ばれたパリ・サンジェルマンのブラジル代表DFダニエウ・アウベス(7.9)やフランス代表DFプレスネル・キンペンベ(8.0)らを抑えて、DFで今節の最高評価を獲得している。

そのほかには、チームメイトのフロリアン・トヴァン(9.7)とモルガン・サンソン(9.2)が、PSGからアンヘル・ディ・マリア(8.1)が、リヨンからナビル・フェキル(8.2)などがベストイレブンに名を連ねた。

W杯イヤーに突入し、素晴らしいスタートを切った酒井。日本代表のためにも、所属クラブでさらなる活躍に期待したい。

発表されたベストイレブンは以下の通り

GK
ジェシー・ムーラン(サンテティエンヌ)9.2

DF
ダニエウ・アウベス(PSG)7.9
プレスネル・キンペンベ(PSG)8.0
ロイク・ペラン(サンテティエンヌ)8.0
酒井宏樹(マルセイユ)8.1

MF
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)9.7
モルガン・サンソン(マルセイユ)9.2
ジェレミー・トゥララン(ボルドー)8.6
アンヘル・ディ・マリア(PSG)8.1

FW
ヤシン・ベンジア(リール)8.1
ナビル・フェキル(リヨン)8.2

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ