アザール、チェルシーとの新契約締結を示唆

今季の公式戦で既に9得点 photo/Getty Images

今冬&今夏のレアル行きは消滅か

2012年よりチェルシーに在籍しているエデン・アザール。今季の公式戦で9得点8アシストを記録するなど、依然として同クラブの攻撃を牽引している同選手だが、クラブ首脳より持ち掛けられた現行契約の更改を保留していることから、去就が注目されている。

レアル・マドリードへの移籍が囁かれるなか、同選手が自身の去就に関する記者の質問に回答。「僕より先にティボー(・クルトワ)が新しい契約にサインすると思う。僕はその後だね」と述べたことが英『Mirror』で明らかとなった。

チェルシーよりプレミアリーグ史上最高額の週給30万ポンド(約4600万円)を提示されたことが話題となったアザール。同クラブとの新契約締結は秒読み段階に突入したと言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ