今夏にヴェンゲルを解任か アーセナル首脳陣が新たな後任候補をリストアップ

今季も苦戦を強いられているヴェンゲル監督 photo/Getty Images

2季連続でCL出場権逸の可能性

今季のプレミアリーグ第22節終了時点で6位に留まっているアーセナル。同リーグ4位(来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場圏内)との勝ち点差が5にまで開いていることから、今季開幕前に同クラブとの契約を2年延長したアーセン・ヴェンゲル監督への風当たりが強まっている。

前述の成績不振を受け、同クラブの首脳陣が同監督の今季終了後の解任を検討。かねてより後任候補として目されているミケル・アルテタ氏(現マンチェスター・シティのアシスタントコーチ)に加え、カルロ・アンチェロッティ氏をリストアップしたことが英『Evening Standard』で明らかとなった。

昨季のプレミアリーグを5位で終え、チャンピオンズリーグへの連続出場記録が19で途絶えたアーセナル。2季連続で同大会の出場権を逃すとなれば、1996年より同クラブの指揮を執っている同監督と言えども解任を言い渡される可能性は否定できない。今季の残り試合は同監督にとって、キャリア史上最も過酷な日々となるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ