本田圭佑、今季の目標まで“残り8点”「いつか言ったことを100%達成したい」

目標を明かした本田圭佑 photo/Getty Images

「今の自分の能力では実現不可能なところに目標を設定」

先日、リーガMX(メキシコ)の後期がついに開幕した。同リーグのパチューカに所属する日本代表FW本田圭佑が、SNSで意気込みを語っている。

昨夏の移籍市場で、戦いの舞台をイタリアからメキシコへ移し、好調をキープする本田。今月6日に行われた後期開幕戦のプーマス戦でもスタメンに名を連ねると、ごっつあんゴールながらもネットを揺らし、今季のゴール数を「7」(前期:3点、カップ戦:3点、後期:1点)に伸ばしている。

そんな本田が自身の公式Twitterを更新し、「今シーズンの目標まで残り8点」と明かした。これがリーグ戦でのゴール数なのか、それとも今季トータルのゴール数なのか、はたまた具体的な内容のゴール数なのかは定かではないが、「実はこれまで達成したことがない。残念ながら」と綴っている。そして「いつか言ったことを100%達成したいなと思っている」とも述べており、目標達成を誓った。

なお、2005年に名古屋グランパスでプロとしてのキャリアをスタートさせて以降、本田のキャリアハイはVVVフェンローでプレイした2008-09シーズン。オランダ2部ながらもリーグ戦で16ゴールを記録した。また、プレイした国のトップリーグでの最多ゴール数は、ロシア1部のCSKAモスクワに所属していた2011-12シーズンの8ゴールとなっている。

さらに、このツイートには多くのコメントが寄せられており、本田はいくつかの質問に回答。目標について聞かれると、「今の自分の能力では実現不可能なところに目標を設定する」や「(達成するために大切なことは)見失わないこと」などと述べていた。

2018年はW杯イヤーということもあり、ロシアで飛躍を目指す日本代表のためにも本田のさらなる活躍に注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ