リーグ戦のことは忘れて…… チェルシーDF「他にもトロフィーはある。成功を収めることはできる」

チェルシーのケイヒル photo/Getty Images

マンCを追いかけるのはもう無理か

昨季王者として今季も優勝争いをリードすることが期待されたチェルシーだが、今季はマンチェスター・シティがあまりにも強い。チェルシーも21試合を消化して14勝3分4敗と決して悪い成績ではないのだが、マンCを追いかけるのは不可能に近いだろう。

英『Evening Standard』によると、チェルシーDFガリー・ケイヒルもリーグ制覇が難しいのは認めている。しかしFA杯、カラバオ杯、チャンピオンズリーグで成功を収めるチャンスがあると頭を切り替えており、まだ素晴らしいシーズンにすることができると意気込んでいる。

「現実的になろう。シティとは大きなポイントの差があるけど、僕たちは進み続ける必要がある。他にもトロフィーはあるんだ。今季成功を収めることはできるよ。ポジティブにならないとね」

チェルシーはカラバオ杯では準決勝まで勝ち進んでおり、10日にアーセナルとの1stレグを行うことになっている。決して楽な相手ではないが、チェルシーらしい手堅いサッカーができれば国内のカップ戦を制することは十分に可能だろう。チャンピオンズリーグでは決勝トーナメント1回戦からバルセロナとの対戦と厳しいが、クラブとしてはバルセロナにそれほど苦手意識はないはず。逆にバルセロナ側がFWリオネル・メッシの相性を含めチェルシーのことを嫌がっているだろう。

リーグ戦のことは忘れ、短期決戦で成功を掴む。ベテランのケイヒルは早くも切り替えているようだが、チェルシーは今季何かタイトルを獲得できるか。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ