“野獣”が帰ってきた! アトレティコ復帰会見のジエゴ・コスタ「グリーズマンたちと分かり合えてる」

18番を背負うことになったジエゴ・コスタ photo/Getty Images

2トップ争いに割って入る


約3年半ぶりにアトレティコ・マドリードへの復帰が決まったFWジエゴ・コスタ。クラブは12月31日、同選手の復帰会見を行い、「18番」のユニフォームとともにその姿を改めてお披露目した。

ボクシングなどの厳しいトレーニングを通してコンディション調整に努めてきたコスタは、よく絞られた体で登壇。この瞬間をどれくらい待っていたかとの記者の質問に「長い間ね」と答えた。スペイン『as』が伝えている。

「最初にここに来たときよりも、はるかに良いフォームになっている。頑張ってトレーニングをしてきたよ。プレイする必要があるし、トレーニングには飽き飽きだ。オレはファンのように、スタンドからチームを見て苦しんでいたよ。チャンピオンズリーグに残っていなくても、今シーズンを素晴らしいものにするチャンスがまだある。それが戦う理由だ」

また、アトレティコの他のストライカーとの相互理解を築くことができたか、との質問も肯定している。アトレティコの前線は主に2トップで、アントワーヌ・グリーズマン、フェルナンド・トーレス、ケビン・ガメイロ、アンヘル・コレアのいずれかがコンビを組む。コスタもこのポジション争いに挑む形だが、この4人のストライカーのいずれとも組んだことはない。

「トーレス、グリーズマン、ガメイロ、コレアとは分かりあっているよ。すべてうまくいっている。オレは準備ができているし、監督が選んだ人とプレイするよ。ここには多くの競争がある。他のFWたちもたくさんゴールを決めているし、競争はいいものなんだ」

連携にもポジション争いにも自信を覗かせたコスタ。半年のブランクをはねのけて、ポジションを掴み取っていけるかどうかに注目だ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ