ピャニッチとの“ローマ・コンビ”が復活か ユヴェントスがセリエA屈指の司令塔を強奪へ

去就が注目されているストロートマン photo/Getty Images

契約解除金の60億円を捻出か

今季のセリエA第18節消化時点で2位につけているユヴェントス。早くも現リヴァプール所属MFエムレ・チャン(ドイツ代表)の獲得が秒読み段階に突入するなど、精力的な補強を展開している。

補強が一段落したかと思われた同クラブだが、新たに現ローマ所属MFケビン・ストロートマン(オランダ代表)の獲得を検討していることが『FOX SPORTS』で話題に。既に同クラブが同選手の契約解除金にあたる4500万ユーロ(約60億円)を支払う準備を進めるなど、獲得にむけた動きが本格化している。

両足から放たれる正確なパスや積極果敢な攻撃参加に定評があるストロートマン。一昨季までローマに在籍したミラレム・ピャニッチ(現ユヴェントス)とのコンビが実現すれば、同クラブの中盤でのパスワークがより洗練されることは間違いないだろう。今後の動向に注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ