アマチュア出身FWが世界最高峰W杯の舞台へ バーディ「全てはクラブでのパフォーマンス次第」

レスター・シティのエース・バーディ photo/Getty Images

岡崎の相棒はW杯に行けるか

今季も頼れるエースとしてチームに貢献しているレスター・シティFWジェイミー・バーディは、イングランド代表の一員として2018ロシアワールドカップ出場を狙っている。欧州予選でも召集されており、トッテナムFWハリー・ケインとは異なるスピードをチームにプラスすることができる。

ここまでリーグ戦でも8得点を記録しており、相変わらず最終ラインの裏を突くスピードは凄まじい。守備面でも前線から積極的にプレスをかけてくれるため、イングランド代表にとっても重要なオプションとなるはずだ。

地元紙『Leicester Mercury』によると、バーディもレスターで結果を出し続けて代表入りを掴みたいと燃えており、「誰もメンバー入りが保証されていなくて、全てはクラブでのパフォーマンス次第ということは分かっている。まず何よりもレスターでのプレイに集中することが重要で、途切れることなくゴールを決めていくことが良いことになればと願う」とコメントしている。今のパフォーマンスを継続すれば代表に入ることは可能だろう。

またバーディは先日のマンチェスター・ユナイテッド戦でプレミアリーグ通算50ゴール目を記録しており、遅咲きながら確実に結果を出している。アマチュアとしてプレイしていたバーディが世界最高峰の舞台であるワールドカップに出場するなど映画のような話だが、その夢は確実に近づいているはずだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ