バロテッリがフランスで大暴れ! ナント戦では強烈なダイレクトシュート突き刺す[映像アリ]

好調を維持するバロテッリ photo/Getty Images

昨季を上回る得点ペース

荒く、ムラのある選手との印象は消えないが、FWマリオ・バロテッリがニースで好調を維持している。

バロテッリは昨季もニースで28試合17得点と好成績を残していたのだが、今季はそれをも上回るペースで得点を量産している。相変わらずカードトラブルも多いため、ここまでリーグ戦では12試合の出場だ。しかし得点数は9点に乗せており、ヨーロッパリーグでも4得点を記録。ここまで19試合出場13得点のハイペースぶりだ。

PKを担当していることも得点数増加の理由だが、それ以外でも得点力の高さを見せつけている。10日のナント戦では1‐1で迎えた後半30分に味方の横パスからダイレクトシュートを放ち、強烈な一撃を叩き込んでいる。

バロテッリはイタリア代表に選ばれていたわけではないが、この暴れん坊を2018ロシアワールドカップで見ることができないのは非常に残念だ。仮にバロテッリがイタリア代表に召集されていれば、プレーオフのスウェーデン戦で奇跡を起こしてくれた可能性も0ではない。まだ27歳という年齢を考えると、2022年大会にトライすることも可能なはず。30歳を超えて落ち着きが出てくれば、バロテッリをイタリア代表に再招集するのも面白いだろう。




参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ