インテル3冠の立役者ジュリオ・セザール、ベンフィカと契約解除 現役引退へ

世界を代表するGKジュリオ・セザール photo/Getty Images

契約解除は自身の決断

ベンフィカは28日、元ブラジル代表GKジュリオ・セザールとの契約を、双方合意のもとで解除したことを発表した。

現在38歳のセザールは、1998年に母国の名門フラメンゴでプロとしてのキャリアをスタートさせると、2005年にイタリアの名門インテルへ移籍した。インテルではチームの主力として、セリエA5連覇や主要タイトルの3冠などに貢献。偉大な守護神として、クラブの歴史に名を刻んだ。2012年夏にインテルを退団して以降はQPRとトロントと渡り歩き、2014年に夏にベンフィカへ加入。近年は怪我などにも悩まされており、思うよう出場機会を得られず、昨季は公式戦15試合、今季もここまで4試合に出場したのみとなっていた。2018年6月まで契約を残していたが、約半年を残して退団が決まった。

クラブの公式チャンネル『BTV』のインタビューに応じたセザールは「これは私の決断だ。私は常にトレーニングに励み、ピッチの内外でチームをサポートしようとしてきた。だが、もう私の助けは必要ないことが見て取れたので、歩みを止めることを決めたよ。私のキャリアも終わりを迎えることになると思う」とコメント。このまま現役を引退する可能性も示唆している。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ