CL絶体絶命のナポリ、運命のシャフタール戦へ サッリ「彼らは過小評価されすぎ」

シャフタールを警戒するサッリ監督 photo/Getty Images

勝てなければGS敗退が決まるナポリ

ナポリは21日、チャンピオンズリーグのグループステージ第5節でシャフタールをホームへ迎え入れる。試合に先立って行われた記者会見に、ナポリの指揮官を務めるマウリツィオ・サッリ監督が出席した。

第4節を終えた時点でわずか1勝しかできておらず、グループFの3位に沈んでいるナポリ。グループステージを突破するには、2位につけているシャフタールとの直接対決で勝利が必須で、引き分け以下で敗退が決まる。

そんな絶体絶命のピンチに立たされているナポリだが、前日会見でサッリ監督は「明日は、チームがピッチで心と魂を見せてくれることを期待している」とコメント。クラブの公式サイトなどが伝えた。

さらに「我々は(グループステージを)突破する微かな望みはあるし、それを活かす必要がある。激しく、活気に満ちたパフォーマンスを披露してもらいたいね。逆転するには、勝利のみ。チャンスはこれ一つだけだよ」と意気込みを明かしつつ「ただ、我々は強く困難なチームと相見える。今では、シャフタールはヨーロッパで人気のあるクラブの一つだし、私が思うに彼らは過小評価されすぎだ。素晴らしいクオリティを持っているし、修正能力も素早いよ」と相手を警戒した。

セリエAでは開幕戦から無敗をキープし、首位に君臨する好調のナポリだが、欧州舞台では今季苦戦を強いられている。はたして、シャフタール戦に勝利し、決勝トーナメント進出の望みをつなぐことができるのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ