カッサーノの引退騒動再び…… 2度目の撤回へ「オレを欲しいクラブがあれば電話くれ」

現役を続行するかもしれないカッサーノ photo/Getty Images

今夏の移籍市場でオファーがなければ今度こそ現役引退へ

たび重なる引退騒動で注目を集めていた元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノが、再び世間を騒がせている。

半年間の無所属生活を乗り越え、今夏の移籍市場でヴェローナへ加入するも、ホームシックが原因で入団から数日で引退を宣言したカッサーノ。ただ、数時間後にはこの引退を撤回している。しかし、所属クラブに不満があったのか、数日後に再び引退宣言。奥さんのTwitterを通して「もうこれ以上プレイはしない」と公表し、所属クラブも正式にチームを退団することを発表していた。

だが、カッサーノの引退騒動はこれだけでは終わらなかった。伊『Gazzetta dello Sport』などによると、チャンスがあれば現役続行を考えているようで「サッカーすることはオレにとって素晴らしいこと。オレを欲しいクラブがあれば、オレに電話くれ。代理人はいないからね」とコメント。ただ、「期限かい? 9月に決まっていなかったら、家にいるだろうね」とも述べ、移籍市場がひらいている間は移籍を視野に入れ、もし今夏中にオファーがなければ今度こそ現役を退くようだ。

これだけ同じことが繰り返されると、どこまで本気なのかはわからないが、はたしてお騒がせ人・カッサーノにオファーを出すクラブは現れるのだろうか。今後の動向にも目が離せない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ