デ・ブライネとベッカムはどちらが上!? 「デ・ブライネほどのビジョンは……」

驚異のパフォーマンスを見せるデ・ブライネ photo/Getty Images

レジェンドをも超えたのか

今季マンチェスター・シティで驚異のパフォーマンスを披露しているMFケビン・デ・ブライネは、現プレミアリーグ最高のパサーとも言われている。デ・ブライネはパスだけでなくドリブル、ミドルシュートなど数多くの武器を持っているのだが、アシストを量産していることから現代屈指のパサーと評されている。

そのデ・ブライネについて、元イングランド代表FWマイケル・オーウェン氏はデイビッド・ベッカム氏のキック精度をも超えているのではないかと主張している。

英『Squawka』によると、オーウェン氏は「ベッカムは綺麗にボールをインパクトする選手だった。彼はセットプレイの達人だったし、長距離のパスも同様だ。彼のビジョンは正しいし、パスも良い。だけど、デ・ブライネほどのビジョンや能力が彼にあったと私は言わないよ」と語っている。

ベッカム氏といえば主に右サイドから高精度のクロスを連発し、サッカー史に名を刻む名キッカーだ。デ・ブライネはそのレジェンドをも超える能力をすでに持っているのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ