ピルロが語るユーヴェでの”最高のゴール” 選んだのは後半ロスタイムに決めた劇弾[映像アリ]

ユヴェントスで活躍したピルロ photo/Getty Images

サポーターも熱くなった伝説の一戦

昨年現役引退を発表した元イタリア代表MFアンドレア・ピルロは、主にミランとユヴェントスで活躍した名手だ。そのピルロが今回、ユヴェントス時代に決めたゴールの中から最も印象に残っているものを紹介している。

伊『Calciomercato』によると、ピルロが選んだのは2014-15シーズンのセリエA第13節トリノ戦で決めたゴールだ。試合は1-1のまま後半ロスタイムに突入し、しかもユヴェントスは退場者を出して1人少ない状況だった。そんな状況でサポーターを歓喜させたのがピルロだ。

アルトゥーロ・ビダルの横パスを受けたピルロは、ゴールまで25mほどの距離から右足一閃。低い弾道のボールはゴール左隅に突き刺さり、土壇場でユヴェントスが勝ち点3を得ることに成功した。劇的弾だったのはもちろん、トリノとのダービーマッチで決めたこともピルロの胸を熱くさせたようだ。

ピルロは、「あれは凄いゴールだった。僕たちは10人になっていたし、ゲームはほとんど終わろうとしていた。ダービーであのようなゴールを決めたのはスペシャルなこと。間違いなくユヴェントスで最も好きなゴールだよ」と振り返っている。

そのユヴェントスは18日にトリノと対戦する。現在は首位をナポリに譲っている状態で、負けは許されない。ピルロもこの一戦を楽しみにしていることだろう。



参照元:youtube

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ