レフティーの高速アタッカー、驚異の点取り屋、バロンドール候補も レアルで”BBCの後継者”にふさわしいのは?

レアルが誇るBBC photo/Getty Images

BBCもベテラン化

近年のレアル・マドリードを象徴するガレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウドのBBCは世界最強のユニットの1つと言われてきたが、選手のベテラン化もあって今季は苦戦している。ベイルは怪我が絶えず、ベンゼマは得点力が不足し、数々の記録を打ち立てたロナウドも5日で33歳を迎えた。ベテランの領域に入り、さすがの鉄人でもトップレベルを維持するのが難しくなりつつある。今季も得点ペースは明らかに落ちており、レアルは早いうちに後継者を固めておくべきだろう。

そこで英『FourFourTwo』は、彼らの後釜にふさわしいのは誰かと題し、11人の候補者をリストアップしている。いつかは来るBBC解体の時に備え、レアルは準備を進めておくべきだろう。

1.レオン・ベイリー(レヴァークーゼン)

今回の企画ではウイング、さらにはセンターフォワードの選手が中心にリストアップされているが、今季大ブレイクしているスピードスターのベイリーもその1人だ。タイプ的にはベイルの後継者に近いイメージだが、ロナウドのように年齢を重ねると同時にポジションを中央に移して得点力に磨きをかけることも不可能ではない。

2.モハメド・サラー(リヴァプール)

こちらもベイリーと同じレフティーのアタッカーだ。レアルがベイルの後釜にリストアップしているとの情報も出ており、同メディアは新たなクラブの象徴になれるとの評価だ。得点力は今季プレミアリーグで証明済みで、非常に興味深い選手だ。

3.ゴンサロ・グエデス(バレンシア)

まだそれほどメジャーな存在ではないかもしれないが、プロフィール的には最もロナウドの後継者らしい選手と言える。何よりグエデスはロナウドと同じポルトガル代表の選手で、現在はパリ・サンジェルマンからレンタルの形でバレンシアに移籍している。そこで実力を発揮しており、同メディアは21歳の年齢を考慮しても伸びると主張。現在のプレイスタイルが若い頃のロナウドを思わせると表現している。

4.ネイマール(パリ・サンジェルマン)

これは今でも盛んに話題になるが、昨夏PSG行きを選択したネイマールにレアルが目をつけていると言われている。実力的には最もロナウドの後釜にふさわしく、ロナウドに代わる銀河系軍団の王様になれるのは間違いない。

5.キリアム・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)

そのネイマールと同じPSGでプレイするムバッペも候補だ。ムバッペは昨夏PSGに移籍する道を選んだが、ひとまずは2018ロシアワールドカップに万全の状態で臨むためにフランス残留を選んだのだろう。今後ずっとPSGに留まるかは微妙なところで、レアルが獲得できるチャンスはあるはずだ。

6.エデン・アザール(チェルシー)

やや得点力が不足しているとの指摘もあるが、左サイドを主戦場とするアザールも以前からレアル移籍が噂される選手だ。テクニックと突破力はロナウドを超えており、銀河系軍団の象徴となるだけの実力を有している。

7.パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

リオネル・メッシ2世とも言われるディバラはレフティーのテクニシャンで、右サイドも中央もこなせる選手だ。才能は本物で、ロナウドと同等の影響力を発揮することも不可能ではない。ユヴェントスではマッシミリアーノ・アッレグリのスタイルに100%適応できているとは言えず、より攻撃的な戦いを望むなら将来的に移籍を考慮する可能性は高い。

8.ハリー・ケイン(トッテナム)

ここからはセンターフォワード陣だ。ケインはカリム・ベンゼマの後継者候補ともされているが、得点力はロナウドと同じクラスの領域に達していると言っていい。エースストライカーとして白い巨人の王になれる逸材だ。

9.マウロ・イカルディ(インテル)

こちらもケインと同じで、新たなセンターフォワード候補としてレアルが目をつけている。イカルディはクロスに合わせるのも上手く、動き出しの質などはケイン以上のものがある。ポストプレイの面ではベンゼマの方が上だが、年齢的にはまだまだ伸びる選手だ。

10.ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

年齢的に後継者とは呼びにくいが、同メディアは現世界最高クラスの点取り屋もリストアップしている。数年前からレアルが興味を示していたのは有名な話で、毎試合のようにゴールを決められる実力者だ。

11.ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)

やや意外な人選だが、ドイツの若き点取り屋ヴェルナーも候補者に挙げられている。ヴェルナーの持ち味はスピードにあり、センターフォワードながらワイドに開いてボールを受けることもできる。カウンター時にヴェルナーのスピードは相手の脅威となるだろう。


今回の同メディアの企画はロナウドの後継者11名をリストアップするというものだだったが、この11人の顔ぶれを見るとロナウドだけでなくBBCの後継者候補と呼んでいい。近年のレアルを象徴するユニットだったBBCもベテラン化で勢いに陰りが見えてきているのは間違いない。今季終了後にも大型補強に動く可能性があり、新たな象徴と呼べる選手がやってくるかもしれない。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.205 2連勝のウルグアイとロシアがグループA突破
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ