[移籍]レスター岡崎のライバルがブライトンへレンタル「彼の経験は非常に有益」

古巣ブライトンへレンタル移籍することとなったウジョア photo/Getty Images

古巣復帰が決まったウジョア

ブライトンは29日、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティからアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアをレンタル移籍で獲得したと発表した。レンタル期間は今季終了までの約半年となっている。

現在31歳のウジョアは2013年1月から1年半、当時チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属していたブライトンでプレイ。通算58試合に出場し、26ゴールを挙げる活躍を見せていた。そして、2014年夏にプレミアリーグへの昇格を果たしたレスターへ移籍。加入2年目の2015-16シーズンには、途中出場も多かったが公式戦29試合に出場して6ゴールを記録し、奇跡のプレミアリーグ制覇に貢献している。しかし、翌2016-17シーズンから出場機会が激減し、今季もリーグ戦ではここまでわずか4試合に途中出場するのみ。その結果、レンタル移籍での古巣ブライトン復帰が決まった。

ブライトンのマネージャーを務めるクリス・ヒュートン氏は、クラブの公式サイトを通じて「彼のことは、サポーターを含めて全てのクラブ関係者がよくご存知だと思う。彼はここを出てから、プレミアリーグのタイトル獲得を含めて多くのことを成し遂げてきた。彼の経験は我々にとって非常に有益なものとなる。彼はキープ力が高く、フィジカルの強いストライカーだ。ここへ戻ってきても、ゴールを奪い続けてくれるだろう」とコメント。ウジョアへの期待をあらわにしている。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ