バロテッリ、移籍金“0円”でユヴェントス加入か

ニースで得点を量産しているバロテッリ photo/Getty Images

既に個人合意と英紙

2016年よりニースに在籍しているFWマリオ・バロテッリ。同クラブ加入前は不振に喘いでいた同選手だが、今季のリーグ・アン(16試合出場)で既に12得点を記録するなど、復活を遂げている。

こうした状況のなか、ユヴェントスが同選手の獲得に乗り出したことが英『THE Sun』で明らかに。既にユヴェントスの首脳陣とミーノ・ライオラ氏(同選手の代理人)との間で移籍交渉が行われているほか、(来季から)5年契約を結ぶことで個人合意に至ったことが併せて報じられるなど、移籍にむけた動きが本格化している。

今季限りでニースとの現行契約が満了となるバロテッリ。数多くの問題行動で所属クラブの首脳陣を悩ませてきた同選手だが、由緒正しいユヴェントスへの移籍を果たし、プロサッカー選手としての真価を発揮することができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.195 欧州が讃えるサムライ・フットボーラー2018
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ