[移籍]ガイナーレ鳥取、名門サントスから期待の若手FW獲得! さらなるブラジル人補強も……

スタジアムへ足を運び応援する鳥取サポーター photo/Getty Images

「野人とフェルのツートッププロジェクト!!」

ガイナーレ鳥取は17日、ブラジルの名門サントスFCからFWレオナルドを完全移籍で獲得したことを発表した。なお、同選手の来日後に加入記者会見を行うという。

レオナルド・ナスシメント・ロペス・デ・ソウザは1997年5月28日生まれの20歳。サントスの下部組織出身で、昨年は主に同クラブのBチーム(U-23)でプレイしていた。ブラジルのデータサイト『oGol』によると、同カテゴリーで16試合に出場し、3ゴールを挙げている。新シーズンから鳥取へ復帰を果たしたブラジル人MFフェルナンジーニョと、同クラブの代表取締役GMを務める岡野雅行氏がブラジルへ渡り、自分たちの目で見て同選手を連れてきたようだ。

「野人とフェルのツートッププロジェクト!!」と題して、クラブの公式サイトでレオナルドについて「ゴール前で能力を発揮するセンターフォワード。相手のセンターバックと激しくコンタクトすることを恐れず、非常に強いメンタルを持つ。フィニッシュ能力の高さに期待がかかる」と紹介。さらに、ブラジルで目に止まった選手がまだいたようで、「もう1名の選手獲得を目指します」と発表している。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ