モウリーニョと相思相愛か PSGで不遇のブラジル代表ウインガーがマンU移籍へ

出場機会に恵まれていないルーカス・モウラ(写真中央)photo/Getty Images

ネイマールの加入で出場機会が激減

2013年よりパリ・サンジェルマンに在籍しているFWルーカス・モウラ(ブラジル代表)。加入当初よりゴールを量産していた同選手だが、昨夏のネイマールの加入に伴い出場機会が激減。今季のリーグ・アンで5試合の出場に留まるなど、苦境に陥っている。

去就が注目されるなか、同選手がマンチェスター・ユナイテッドへの移籍を希望していることが英『TRIBAL FOOTBALL』で明らかに。また、ジョゼ・モウリーニョ監督が同選手の獲得を熱望している旨が併せて報じられたことから、移籍への気運が高まっている。

独力突破で自サイドを切り裂くだけでなく、近年は決定力も向上したルーカス・モウラ。今季のUEFAチャンピオンズリーグで未だに出場がないことから、複数のビッグクラブが今季の同大会に出場可能な同選手の獲得に乗り出しても不思議ではない。今後も動向を注視する必要がありそうだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ