「モウリーニョのサッカーは退屈。守備的」 前マンU指揮官ファン・ハールが口撃開始

前マンU指揮官のファン・ハール photo/Getty Images

マンチェスター・ダービーで1-2と敗れる

マンチェスター・ユナイテッドの前指揮官ルイ・ファン・ハールが、現指揮官ジョゼ・モウリーニョへの口撃を開始している。

モウリーニョ率いるマンUは10日に行われたマンチェスター・シティとのダービーマッチに1-2で敗れてしまい、リーグ制覇が難しくなってきた。マンUはホームながら多くの時間でマンCにポゼッションを許す展開となり、チャンスの数を考えてもマンUの敗戦は妥当だったと言えよう。

英『METRO』によると、ファン・ハールはこの敗戦を受けてモウリーニョのサッカーが退屈だと批判しており、ジョゼップ・グアルディオラ率いるマンCの方が見ていて楽しいと素直な思いを口にしている。

「私はユナイテッドよりシティのゲームを見るだろうね。今のユナイテッドを見ると、モウリーニョのことは批判しないが退屈なフットボールとの結論を下さないといけないね。ユナイテッドは守備的なサッカーをしている。私は常に攻撃的なフットボールをしていたよ。対戦相手はゴール前にバスを並べていたからね。でも、今対戦相手はそうしてこない。なぜならモウリーニョのフットボールが守備的だからさ」

ファン・ハールの指揮したマンUは確かにポゼッション率が高く、そこだけ見れば攻撃的と言えるのかもしれない。決して面白いサッカーとは言えないものだったが、ファン・ハールは自身の方が魅力的なサッカーを展開していたと考えているようだ。

モウリーニョが現実的なサッカーをする指揮官なのは就任前から分かっていたことだが、マンCに比べて結果も面白さも負けていると言わざるを得ないか。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.208 不屈のゲルマン魂! クロースの土壇場ゴールで望み繋ぐ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ