クルトワ、チェルシーとの契約非更新を決断か スペイン復帰願望を明かす

去就が注目されているクルトワ photo/Getty Images

「今すぐにとは言わないが......」

アトレティコ・マドリードへのローン移籍を経て、2014年にチェルシーに復帰したGKティボー・クルトワ(ベルギー代表)。2019年6月に同クラブとの現行契約が満了となる同選手だが、自身が要求している週給21万ポンド(約3181万円)がネックとなり、クラブ側との交渉が難航。レアル・マドリードやパリ・サンジェルマン、及びユヴェントスへの移籍の噂が浮上したことから、同クラブ退団への気運が高まっている。

こうした状況のなか、同選手が自身の去就について言及。近い将来におけるスペインへの復帰願望を明言した。英『DAILY STAR』が伝えている。

「誰もが知っている通り、僕はスペインでのプレイに思い入れがある。今すぐにとは言わないけれど、数年後にはそれが実現するかもしれない」

自身の胸中を公の場で明かした同選手だが、2019年の契約満了をもってチェルシー退団の運びとなるのだろうか。今後も同選手のコメントや動向に注目が集まる。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ