ヴェンゲル、レアルで燻る“U-21スペイン代表MF”に首ったけ エジルの後釜に指名か

U-21欧州選手権の最優秀選手に選出されたセバージョス(右)

依然として出場機会に恵まれず

今季のプレミアリーグ第15節終了時点で、9勝1分5敗の5位につけているアーセナル。同リーグトップ4入りを射程圏内に捉えている同クラブだが、今季限りで現行契約が切れるアレクシス・サンチェスとメスト・エジルに移籍の噂が絶えないことから、戦力ダウンが懸念されている。

こうした状況のなか、同クラブが現レアル・マドリード所属MFダニ・セバージョスの獲得を検討していることが、英『TRIBAL FOOTBALL』で話題に。今夏に行われたU-21欧州選手権の最優秀選手に選出され、7月に鳴り物入りでレアル・マドリードに加入した同選手だが、今季の国内リーグで先発出場が2試合と出番に恵まれていない。この状況に目をつけたアーセン・ヴェンゲル監督(アーセナル)がエジルの後釜候補として同選手の獲得を熱望しているほか、早くもクラブ間交渉が始まったという見方が併せて報じられるなど、移籍への気運が高まっている。

切れ味鋭いドリブルや正確なパスに定評があり、スペインの次世代を担う存在として注目されているセバージョス。その能力に疑いの余地はないだけに、まずは出場機会の確保を優先させたいところだろう。同選手の決断や両クラブの交渉の行方に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ