“黄金の隼”クリンスマンの息子が驚異の勝負強さ披露 デビュー戦となったELでいきなりPKセーブ[映像アリ]

クリンスマンの息子ジョナサン photo/Getty Images

原口の所属するヘルタを救う

黄金の隼と呼ばれ、ゴール前で驚異的な勝負強さを見せていたユルゲン・クリンスマン。ドイツ代表やアメリカ代表の指揮を執っていたことでも有名な存在だ。そんなクリンスマンには将来を期待される息子がいる。20歳のジョナサン・クリンスマンだ。

息子のジョナサン・クリンスマンは父と違ってGKを務めており、世代別のアメリカ代表でゴールマウスを守ってきた。ジョナサンは日本代表FW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンでプレイしているのだが、7日に行われたヨーロッパリーグ・グループステージ最終節のエステルスンド戦でデビュー。そこでいきなり好パフォーマンスを見せたのだ。

ジョナサンの見せ場がやってきたのは1‐1で迎えた87分、エステルスンドにPKが与えられたが、このシュートをジョナサンが横っ飛びで弾き出したのだ。デビュー戦でいきなりPKをストップしてしまうとは恐ろしいGKだ。

父のユルゲン・クリンスマンはトッテナムなどで活躍する偉大なストライカーとなったが、息子のジョナサンもそれに続く存在となるのか。父の存在もあってプレッシャーがかかっているだろうが、今後ヘルタとアメリカ代表の正守護神になっていくことが期待されている。




参照元:twitter
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ