「昨季はピッチ外で問題があって集中できなかった」 マンUの未来を背負うFWが語った苦悩

今季は好パフォーマンス見せるマルシャル photo/Getty Images

昨季はモウリーニョから批判も

今季のマンチェスター・ユナイテッドでは、FWアントニー・マルシャルが好調を維持している。左サイドでマーカス・ラッシュフォードとの激しいポジション争いがあるものの、出場するたびにインパクトを残している。

しかし、昨季のマルシャルは継続的に結果を出せないことで指揮官ジョゼ・モウリーニョから批判を受けていた選手でもある。今季との違いに驚いているサポーターもいるだろう。

仏『Telefoot』によると、マルシャルは「昨季はピッチ外で問題があって、プレイ中もそのことが頭にあった。本当の意味で集中できていなかったんだ」とコメント。昨季はマルシャルの浮気騒動もあり、妻と娘が自身から離れてしまう出来事もあった。こうした私生活の問題がピッチ上に入り込んでいたようだ。

その心の痛みが和らぎつつあるのか、今季は左サイドからチャンスメイクを連発。フランス代表にも再び召集されている。先日モウリーニョも「マルシャルは改善されたと思う。彼は昨季よりゴールを決めていて、それが出場機会が増えている理由だ」と語っている。マルシャルはフランス代表の一員として2018ロシアワールドカップに出場することに意欲を燃やしているが、サッカーに集中できるようになったマルシャルは今のフォームを継続できるか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ