メッシそっくりのドリブル!? チェルシーの天才MFのプレイに「プレミア史上最高のドリブラー」との声「映像アリ]

リヴァプール守備陣をぶっちぎるアザールのドリブル photo/Getty Images

急激なスピードアップにサポーターも衝撃

中盤でボールを受け、ストップした状態から急にスピードを上げて相手を突破。そこから一気に加速してドリブルでチャンスメイクするバルセロナFWリオネル・メッシのプレイを見たことがある人も多いだろう。メッシは止まった状態から相手のタイミングを外して突破するパターンを1つの得意技としている。

それと同じようなプレイをチェルシーMFエデン・アザールがしたと話題を呼んでいる。25日のリヴァプール戦に先発したアザールはハーフウェイライン付近でボールを持ったまま停止すると、対峙したジョーダン・ヘンダーソンを一瞬の動きで突破。そこから一気にスピードを上げて中央へ切り込んでいき、最後は裏に抜け出したダニー・ドリンクウォーターにスルーパスを通している。

ドリブルで中央を突破し、相手守備陣が釣り出されたところを狙ってスペースにパスを出すあたりもメッシとよく似ており、チェルシーのサポーターもこのプレイを絶賛している。

SNS上では「アザールはプレミア史上最高のドリブラー候補だ」、「メッシ級のプレイだ」、「彼はかわしたい時に相手を突破できる」といった声が挙がっており、確かにメッシ級のプレイと言える。プレミア史上最高のドリブラーとの意見も間違ってはいないだろう。

アザールは次期バロンドール候補の1人にも挙げられるテクニシャンだが、そのテクニックと突破力はメッシの領域にあると言ってもいいかもしれない。




参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ