ベルギーはデ・ブライネを活かせているか? 「僕にはマンCのスタイルが合っていると思う」

シティでは異次元の働きを見せるデ・ブライネ photo/Getty Images

代表とクラブで大きな違い

現在マンチェスター・シティでプレイするMFケビン・デ・ブライネは、世界トップクラスのMFに成長したと絶賛されている選手だ。バロンドールをも獲得できる逸材とさえ言われており、来年の2018ロシアワールドカップでもベルギー代表選手として何を見せてくれるのは非常に楽しみだ。

しかし、マンCとベルギー代表ではデ・ブライネの輝きに差がある。ジョゼップ・グアルディオラの下で美しい攻撃的サッカーを披露するマンCでは最高の働きを見せているが、ベルギー代表ではどうだろうか。先日もデ・ブライネは3バックをベースに戦うベルギーのやり方が守備的すぎると苦言を呈しており、デ・ブライネの能力を100%引き出せているとは言い難い状況だ。

英『FourFourTwo』によると、デ・ブライネもマンCのスタイルが自身に合っていると感じているようで、グアルディオラの作るチームに大満足していることを明かしている。

「間違いなく僕はシティのスタイルが僕個人に合っていると思う。僕に限らず、みんなにとってやりやすいものでもあるはずだよ。自分が何をする必要があるのか全員が分かっているし、みんなにはクオリティがあるしね」

デ・ブライネはエデン・アザールやロメル・ルカクと並んでベルギー代表を牽引する存在となっているだけに、その能力を100%引き出せていないのはもったいない。先日の日本代表との試合でもデ・ブライネのプレイエリアはやや低かったが、マンCのサッカーに比べてやりづらさを感じているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ