芸術的なテクニック 全くボールに触れさせないレアルの”天才”にスペイン紙「ピカソのようだ」[タッチ集アリ]

レアルの天才イスコ photo/Getty Images

アトレティコ守備陣を翻弄

この日も相変わらずレアル・マドリードMFイスコは異次元だった。

18日にアトレティコ・マドリードとのマドリード・ダービーを戦ったレアルはスコアレスドローで終えてしまい、結果としては残念な形に終わった。首位バルセロナとの勝ち点差は10となってしまい、ここから逆転するのは至難の業だ。

今回のゲームからポジティブな部分を見出すとするなら、イスコのパフォーマンスくらいだろう。クリスティアーノ・ロナウドやカリム・ベンゼマらが総じて苦戦する中、イスコはアトレティコ守備陣に囲まれても全くボールを失わなかった。このパフォーマンスに米『ESPN』は「マラガのマジシャンが今回も突出していた。これ以上を求めることはできない」と絶賛している。

イスコはレアル、そしてスペイン代表でも絶対的な選手となりつつあり、先日スペイン『MARCA』も「スペイン代表のボスはイスコ。彼の創造性はピカソのようだ」と絶賛していた。圧倒的なテクニックでピッチ全体をコントロールする姿はまさに王様だ。エースのロナウドになかなか当たりが出ない今、レアルの中心は間違いなくイスコだ。



参照元:youtube

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ