レスターに”イングランドのベッケンバウアー”候補がいる!? 巨人FWが絶賛「トップ6のクラブでプレイできる」

レスターに所属するマグワイア photo/Getty Images

24歳のイングランド代表DFのクオリティに驚き

現代では最終ラインの選手にも攻撃を組み立てる能力が求められるが、ストーク・シティでプレイする元イングランド代表FWピーター・クラウチが驚かされた選手がレスター・シティにいるという。それは今夏ハル・シティから加入したDFハリー・マグワイアだ。

24歳のマグワイアはイングランド代表にも選出されており、昨季から評価を高めていた。クラウチもその実力を認めており、英『Daily Mail』で昨季驚かされたプレイがあったことを明かしている。

「彼の守備のクオリティはさておき、昨季ハルと対戦した時に覚えているシーンがあるんだ。彼はステップオーバーをしたあと、70ヤードものパスを通したんだ。その時僕はベッケンバウアーかと思ったよ。彼はいつかトップ6のクラブでプレイするんだと確信したよ。これはレスターのことを低く見てる意味ではないんだけど、もし彼がマンチェスター・シティでプレイしていたら皆がもっと彼の話をしているだろうね」

24歳という年齢を考えれば、マグワイアはまだステップアップが可能だ。クラウチの評価通りトップ6のクラブに加わるチャンスが巡ってくるかもしれないが、イングランドのベッケンバウアーと呼ばれる日はくるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ