日本の防戦一方にベルギーGKはヒマだった? ベルギー紙「70分がミニョレの初仕事では」

日本は上手く攻め込めず photo/Getty Images

森岡のシュートで初めてミニョレに仕事と伝える

14日に親善試合でベルギー代表と対戦した日本代表は、必死の守備で粘りながらも0-1で敗れた。守備面ではベルギー相手にしっかり守れている場面も多かったが、物足りなかったのは攻撃面だ。

ボールを奪ってもパスが繋がらなかったり、トラップでミスをしたりと流れが作れず。攻撃を組み立てることができず、ベルギーのゴールに迫る回数は少なかった。それもあってか、ベルギー『HLN』はベルギー代表のGKシモン・ミニョレに仕事がなかったと伝えている。

日本は70分に途中出場の森岡亮太が右足で切り返して左足のシュートを放ち、これをミニョレがキャッチした。同メディアは「これがミニョレの初仕事ではないか」と伝えており、日本の攻撃陣はベルギーゴールを脅かすことができていなかった。その後は杉本健勇が抜け出して左足のシュートを放つ場面もあったが、前半からトータルで考えると日本のチャンスは限られていた。

守備では戦えている部分もあっただけに、攻撃をどうクリエイトしていくのかが今後の課題となりそうだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ