アーセナル行きが噂される独代表GK 気になる本人の意思は……

レヴァークーゼンに在籍しているレノ photo/Getty Images

チェフの後釜候補として浮上

2012年1月にレヴァークーゼンへの完全移籍を果たしたGKベルント・レノ。今季開幕前に行われたコンフェデレーションズカップ(オーストラリア代表戦)で先発出場を果たすなど、マヌエル・ノイアーの負傷離脱により激化したドイツ代表の正GK争いに名乗りをあげている。

アーセナルへの移籍の噂が複数のメディアで報じられるなか、同選手が自身の去就について言及。当面はレヴァークーゼンに留まる意向であることを強調した。英『TRIBAL FOOTBALL』が伝えている。

「確かに僕はドイツ国外でのプレイに魅力を感じていた。だけど今は違う。このままレヴァークーゼンに残って、このクラブの一員としてチャンピオンズリーグ(以下CL)の舞台に戻りたい」

レヴァークーゼンは今季のブンデスリーガ第25節終了時点で5位と、来季のCL出場権確保を射程圏内に捉えている。衰えが指摘されているGKペトル・チェフの後釜確保に奔走中のアーセナルだが、ターゲットの変更を余儀なくされるかもしれない。




●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ