日本代表は前回不在だったコロンビアのエースに要注意! ファルカオ「最初のW杯を夢見ているよ」

モナコで復活したファルカオ photo/Getty Images

万全の状態で臨むと誓う

日本代表は前回の2014ブラジルワールドカップのグループステージ最終戦でコロンビア代表と対戦し、1-4の完敗を喫した。あの試合だけでもハメス・ロドリゲスやジャクソン・マルティネスの脅威を感じたものだが、今大会はさらに厄介な男が前線にいる。モナコで得点感覚を取り戻したFWラダメル・ファルカオだ。

ファルカオは怪我のために前回のW杯に出場できず、コロンビアにとっては大きな戦力ダウンと見られていた。スペイン『MARCA』によると、ファルカオも2018ロシアワールドカップに燃えている。コロンビアは2006、2010年大会には出場できていないため、2018W杯にファルカオが出場すれば32歳でのW杯デビューということになる。ファルカオもそれに向けて意気込んでおり、ロシア大会に万全のコンディションで臨む考えだ。

「僕にとって最初のワールドカップを夢見ているよ。前回のブラジル大会は欠場したから、今回はすごくチャンスなんだ。僕は毎日準備しているし、フィジカルもメンタルも両方良いレベルを保って大会に臨めることを願っているよ」

ゴール前での動き出し、得点感覚に優れるファルカオは初戦でコロンビアと戦う日本代表にとって嫌な存在となるだろう。ファルカオの加わったコロンビアを日本の守備陣が抑え込めるのか、1秒でも気を抜いたらネットを揺らされてしまうだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ