“左のファンタジスタ”がアイディア溢れる一撃! 王者PSGを破壊したリヨンが大騒ぎ[映像アリ]

デパイのゴールで大盛り上がりのリヨン photo/Getty Images

首位攻防戦でリヨン攻撃陣が輝く

21日に行われたリーグ・アン第22節のリヨンVSパリ・サンジェルマンの首位攻防戦の行方を決めたのは、リヨン攻撃陣の閃きとテクニックだ。

まず魅せたのはリヨンのトップスコアラーであるFWナビル・フェキル。前半2分にフリーキックのチャンスを得ると、中に合わせてくると予想したPSGのGKアレフォンス・アレオラの逆を突き、思い切ってシュートを選択。これにアレオラの反応が遅れ、フェキルのアイディア溢れる一撃でリヨンが先手を取った。

その後ライヴィン・クルザワのゴールで追いつかれたものの、試合終了間際にFWメンフィス・デパイが魅せる。後半24分から出場したオランダ代表アタッカーは、お得意の左サイドから中央に切れ込んで強烈なミドルシュート。アレオラは反応できず、リヨンが土壇場で勝ち越しに成功した


PSGは今季リーグ戦2敗目となり、リヨンが勝ち点差を8に縮めている。まだ差はついているものの、PSGとしてはショッキングな敗戦だ。一方で勝利したリヨンはドレッシングルームでも大騒ぎとなり、マクスウェル・コネを中心に喜びを爆発させている。両チームとも攻撃陣に自信を持つチームだが、今回はリヨンの方が上手だったか。











参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ