マンCの若きエース離脱でアーセナルサポーターが嘆き? 「A・サンチェスに別れを言う時だ」

アーセナルのサンチェス photo/Getty Images

今冬に獲得へ動いてくると覚悟

31日のクリスタル・パレス戦でまさかのスコアレスドローに終わり、連勝記録が18でストップしたマンチェスター・シティ。さらなる痛手となったのはFWガブリエウ・ジェズスが負傷離脱したことだ。復帰までは1、2か月かかると見られており、好調を維持していた若手FWを失うことになってしまった。今後カラバオ杯準決勝やチャンピオンズリーグ決勝トーナメント、FA杯も控えていることを考えるとジェズスの離脱は大きい。

では、指揮官ジョゼップ・グアルディオラはこの状況にどう対処するのか。英『Daily Mirror』によると、アーセナルのサポーターはジェズスの負傷を受けてマンCがFWアレクシス・サンチェス獲りに本腰を入れるのではないかと予想している。グアルディオラは今冬のサンチェス移籍はないとコメントしていたものの、アーセナルサポーターはこれを信じていないようだ。

同メディアによればサポーターからは、「ジェズスが負傷だ。シティは1月にサンチェス獲得へ動くだろうし、別れを言う時だ」、「ジェズス、デ・ブライネの負傷が長期間のものとなるなら、サンチェスのシティ移籍はより現実的になる」、「サンチェスのシティデビューはもうすぐ」といった意見が挙がっており、以前から退団が噂されていたサンチェスが今冬に出ていくと覚悟を決めている。

サンチェス獲りを実行するかは分からないが、セルヒオ・アグエロへの負担が大きくなることを考えると補強は必要だろう。果たしてアーセナルサポーターの予感は当たるのか。サンチェスはここ最近好調を維持しているだけに、ここで退団すれば得点力が大きく落ちることになるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ