シュクリニアルに続く大ブレイク選手を! インテルがミランダの後釜探しに5選手をリストアップ

インテルのセンターバックを務めるミランダとシュクリニアル photo/Getty Images

長期間チームを任せられるコンビに

近年のインテルを最終ラインから支えてきたのは、ブラジル代表DFジョアン・ミランダだ。これまでミランダの相棒は毎シーズンのように変わってきたが、ミランダだけは重要な存在として全ての指揮官に重宝されてきた。残念ながら16日のウディネーゼ戦は1-3で落としたものの、ここまでインテルが上位争いできている理由の1つがミランダとミラン・シュクリニアルのセンターバックコンビだ。

しかしミランダは33歳とベテランになり、インテルはすでに後釜探しに動き始めている。伊『Calciomercato』は、インテルがセンターバックを5選手ほどリストアップしていることを伝えており、指揮官ルチアーノ・スパレッティのお気に入りはマンチェスター・ユナイテッドやバルセロナまで関心を示すと言われるラツィオDFステファン・デ・フライだ。インテルは25歳のデ・フライに以前もアタックしたことがあり、シュクリニアルの相棒として長期間センターバックの座を任せられると考えているようだ。

また、その他には20歳ながらフランスのトゥールーズでポジションを確保しているイッサ・ディオプ、チェルシーのアンドレアス・クリステンセン、パリ・サンジェルマンのプレスネル・キンペンベ、ラス・パルマスに所属する21歳DFマウリシオ・レモスらをチェックしているようで、どの選手も若い。同メディアはインテルがシュクリニアルと長期的にコンビを築いていける選手を探していると伝えており、チームのセンターラインをきっちり固めていきたいとの考えがあるようだ。

シュクリニアルが想像以上のパフォーマンスを見せていることが大きく、センターバックはある程度計算が立つ状態になってきている。同メディアは来季の開幕には新たなDFが2人ほど加わっているのではないかと予想しており、シュクリニアルに続く大ブレイクを狙っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ