浦和、10年ぶりのアジア制覇で『ACL優勝報告会』実施へ

アジア制覇を成し遂げた浦和メンバー photo/Getty Images

堀監督や選手らが参加

浦和レッズは14日、『AFCチャンピオンズリーグ2017 優勝報告会』を実施することを発表した。なお、優勝報告会では「さいたま市長特別賞」の贈呈式も行うとのことだ。

今季のACLでは、フッキやオスカルといった世界で活躍してきたタレントを擁する上海上港、韓国王者のFCソウル、2014年にアジア王者に輝いたウェスタン・シドニー・ワンダラーズといった強豪とグループステージで同組になった浦和。「死の組」と言われたグループFを4勝2敗で見事首位通過し、決勝トーナメントへコマを進めた。

そして決勝トーナメントでは粘り強い戦いを見せ、済州戦(2戦合計3-2)と川崎フロンターレ戦(2戦合計5-4)で逆転勝利を収め、準決勝で再び上海上港と激突。堅い守備で2戦合計スコアを2-1とし、10年ぶりの決勝進出を決めた。決勝でも浦和の堅守は健在で、第1戦の敵地で貴重なアウェイゴールを奪い1-1のドローで終えると、ホームで行われた運命の第2戦では大勢のファンが見守る中、1-0で勝利。アジア制覇を成し遂げた2007年以来、10年ぶりの2度目のACL優勝を成し遂げていた。

浦和の公式サイトによると、優勝報告会は12月20日の15:30〜16:15の予定で、会場は浦和駅東口駅前市民広場となっている。怪我や体調により当日参加できない場合もあるが、クラブの代表、監督、コーチ、選手らが参加するようだ。選手のインタビューなども行われるという。

詳細は以下のとおり

【日時】
12月20日(水) 15:30~16:15
※小雨決行

【会場】
浦和駅東口駅前市民広場

【内容】
さいたま市長特別賞贈呈、淵田代表挨拶、堀監督挨拶、選手インタビュー

【定員】
着席300名、立ち見あり(観覧無料)
*着席エリアは、当日9時に着席整理券を配布(お一人様につき一枚)、13時開場予定
*立ち見エリアにも限りあり

【その他】
荒天時の場合は、当日9時に開催の可否を判断。なお、中止の場合には、市ホームページ及び浦和レッズオフィシャルサイトにて発表
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.208 不屈のゲルマン魂! クロースの土壇場ゴールで望み繋ぐ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ