ローマの首位通過を誰が予想した? 指揮官「誰も我々が突破すると信じていなかった」

首位通過を決めたローマ photo/Getty Images

チェルシー、アトレティコを抑えるサプライズ

今季のチャンピオンズリーグで死の組の1つとなったのがグループCだ。昨季プレミア王者のチェルシー、チャンピオンズリーグの戦いを知り尽くすディエゴ・シメオネ率いるアトレティコ・マドリード、セリエAの強豪ローマ、カラバフが同居したこのグループはかなり熾烈な争いになると予想されていた。

ただし、組み分け抽選会が終了した段階ではチェルシーとアトレティコに比べてローマの実力がやや落ちるのではないかとの見方が多かった。昨季プレミアで安定感抜群の戦いを披露したチェルシー、近年は常にチャンピオンズリーグで上位に食い込んでいたアトレティコに対し、ローマは同大会で目立った成績を残せていない。ローマとカラバフがグループで落ちると予想した人も多かったはずだ。

ところが首位通過を決めたのはローマだった。ローマは5日の最終節でカラバフを1‐0で撃破し、一方のチェルシーとアトレティコは1‐1の引き分け。この結果逆転でローマが首位となり、チェルシーが2位、アトレティコは3位でヨーロッパリーグに回ることとなった。

伊『Mediaset Premium』によると、ローマを指揮するエウゼビオ・ディ・フランチェスコも周囲の予想とは違う結果になったことを喜んでおり、選手たちが実力を発揮してくれたことを称賛している。

「これは素晴らしい勝利だ。特に私にはチャンピオンズリーグの経験が不足していたから難しかったんだ。この結果に満足しているよ。なぜなら誰も我々がグループを突破すると信じていなかったのだからね。彼らは我々が落ちると予想したが、我々はハードワークして自分たちの実力を示し、グループを突破したんだ」

グループを通過したのはもちろん、首位で通過したのはサプライズでもあった。ディ・フランチェスコ率いるローマは国内リーグでも結果を出しているが、決勝トーナメントでもサポーターを驚かせるサプライズを見せて欲しいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ