“最強の盾”ナポリと“最強の矛”ユーヴェが激突 キエッリーニ「敗北は受け入れ難い」

ユヴェントスの守備の要キエッリーニ photo/Getty Images

昨季の最終結果とは全く逆の立場

12月1日にセリエA第15節が行われ、首位のナポリと3位のユヴェントスが対戦する。この大一番を前に、ユヴェントスの守備の要であるDFジョルジョ・キエッリーニが意気込みなどを明かしている。

開幕戦から無敗をキープするナポリと勝ち点差「4」のユヴェントス。セリエA7連覇を成し遂げるためにも、敵地ではあるが是が非でも勝利した一戦である。伊『sky SPORT』のインタビューに応じたキエッリーニも「金曜のナポリ戦へ向けて、僕たちはよくやっている。重要な試合であることは理解しているし、素晴らしいパフォーマンスを披露してみせるよ。ナポリへのリスペクトはあるが、僕らが5月までに首位に立てることをこの試合で証明したいね」と述べた。加えて「金曜日の試合で今季が終了するわけではないが、もし敗北したら受け入れることは難しいだろう。だから、素晴らしいパフォーマンスを披露しなければならない。そうして土曜日を迎えたいね」とも話している。

そして、敵ではあるが今季のセリエAで最少失点を誇るナポリの守備を支えるカリドゥ・クリバリを称賛。「攻撃は単なるデータに過ぎないが、最高守備はシーズンの最後に報われる。90%の確率でスクデットに繋がるからね」と明かしつつ「僕らは昨季に比べてバランスを欠いているし、あまりにも多くの得点を与え過ぎてしまっている。スタディオ・サンパオロでクリーンシートで終えることは非常に重要になってくると思う。クリバリもすごく成長しているね。優れた身体能力と戦術にあったポジションの両方を兼ね備えている。彼はもっと強くなると思うよ」と語った。

今季ここまで最少失点のナポリと最多得点のユヴェントス、最強の盾と最強の矛が激突する。昨季の最終結果とは全く逆の立場(ユヴェントスは最少失点で優勝、ナポリは最多得点で3位)だが、はたしてイタリアの絶対王者ユヴェントスはナポリから白星を奪い、首位との勝ち点差を縮めることができるのか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ