今季フル出場なしのマタ 気になる去就を明言

非凡なパスセンスが光るマタ photo/Getty Images

「このクラブでの生活に満足」

2014年よりマンチェスター・ユナイテッドに在籍しているMFフアン・マタ。非凡なパスセンスを活かして同クラブの攻撃を牽引し続けている同選手だが、今季の公式戦で未だにフル出場を達成していないことから、来夏で満了となる現行契約の行方が注目されている。

こうした状況のなか、同選手が同クラブに残留する意向を固めたことが23日づけの英『THE Sun』や英『sky SPORTS』で話題に。「僕はこのクラブでの生活に満足している。ライアン・ギグス(元マンチェスター・ユナイテッド)のように40歳までこのクラブでプレイできるといいね」という同選手のコメントが紹介されたことから、同クラブ残留が既定路線となっている。

今季のプレミアリーグ第8節(リヴァプール戦)、第10節(トッテナム戦)、第11節(チェルシー戦)でベンチスタートや招集外となるなど、ビッグゲームで出場機会に恵まれていないマタ。同選手が先発に名を連ねた今季の同リーグ8試合中7試合で勝利を収めている同クラブだが、ジョゼ・モウリーニョ監督は同選手の攻撃センスを活かしきることができるだろうか。同選手の起用法が同クラブの命運を握ると言っても過言ではないだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ