これが”プロ”のフリーキック! フィテッセMFが決めた衝撃のゴールを正面から見ると凄かった[映像アリ]

リンセンが蹴ったボールは…… photo/Getty Images

驚異の軌道を描いてゴールへ

まさにGKが1歩も動けないという軌道か。23日に行われたヨーロッパリーグ・グループステージ第5節のラツィオとフィテッセの一戦で生まれたフリーキックが注目を集めている。

強烈な一撃を決めたのはフィテッセのブライアン・リンセンだ。13分にフィテッセがフリーキックのチャンスを得ると、味方が少し動かしたボールをリンセンが思い切りシュート。ボールは恐ろしい軌道で曲がりながらゴールに突き刺さり、これにはラツィオのGKイヴァン・ヴァルギッチも反応できなかった。

英『BT Sports』も「衝撃的なフリーキック」と取り上げており、正面から見るとリンセンのボールの軌道は驚くほどに曲がっている。ボールスピード、曲がり具合を考えてもGKが反応するのは難しかったかもしれない。

試合は1‐1の引き分けで終わり、残念ながらフィテッセは今大会初勝利を掴むことはできなかった。しかしこのゴールは今大会を通して記憶に残る一撃となるはずだ。




参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ