アザールにファウル与えた吉田麻也にサポーターから厳しい意見 「彼の多くのミスで失点してる」

チェルシー戦での評価が分かれる吉田 photo/Getty Images

称賛と批判が入り混じった評価に

エデン・アザール級のドリブラーが相手となれば仕方のない気もするが、サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也にサポーターから厳しい意見が出ている。

吉田は16日に行われたチェルシー戦に先発出場したが、前半終了間際にアザールを倒してフリーキックを与えてしまった。それをマルコス・アロンソが直接叩き込み、結局これが決勝点となってサウサンプトンは敗れている。英『HITC』は、「興味深いことにこの試合での吉田の評価は分かれている」と報じており、サポーターからは称賛と批判が入り混じった意見が出ている。

昨季から今季まで全体的に安定したプレイをしていることも評価されているのか、この試合でも「吉田はMOMに選ばれるべき」といった意見もある。その一方で、吉田が不用意なファウルを与えすぎといった批判も出ている。

「吉田はいつも不要なファウルを与えてる」、「彼の多くのミスでチームは失点してる」

思えば1‐1で引き分けた10日のアーセナル戦でも、ファウルにはならなかったがペナルティエリア内でFWアレクサンドル・ラカゼットに強烈なアフタータックルを喰らわせてしまう場面があった。英メディアの中には吉田のタックルを悪質と判断し、PKを与えるべきと指摘する声もあった。

吉田の評価は確実に高まっているが、ファウルを与える位置が危険との指摘は正しいものかもしれない。日本代表でも吉田は絶対的なDFリーダーとなっているだけに、ロシアワールドカップ本番までに修正すべきところか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ