トンネル脱出のドルトムントに朗報 ロイスが順当に回復と独メディア

昨季のDFBポカール決勝で右膝を痛めたロイス photo/Getty Images

ドルトムント復活のキーマンはこの男か

今季のブンデスリーガ第16節終了時点で、7勝4分5敗の6位に留まっているドルトムント。同リーグ第15節消化時点で公式戦9試合未勝利と不振に喘いだ同クラブだが、12日に行われた同リーグ第16節(マインツ戦)で無失点勝利を収めるなど、復調の兆しを見せている。

こうした状況のなか、昨季のDFBポカール決勝で右膝の十字靭帯を損傷したマルコ・ロイスの回復具合が、独『Kicker』(ドイツ語版)で話題に。既にボールを使ったトレーニングを開始しているほか、来年3月の復帰を目指し調整が進められていることが併せて報じられた。

昨季の全公式戦(24試合出場)で13得点8アシストを記録するなど、出場した試合では高い決定力を誇示しているロイス。度重なる負傷に悩まされている同選手だが、辛抱強くコンディションを整え、同クラブの同リーグトップ4入り(UEFAチャンピオンズリーグの出場権確保)に貢献したいところだろう。同選手の動向に注目が集まる。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ